※当ブログはリンクフリーです。転載する場合は、転載元の表記をお願いします。

※閲覧不能時の緊急告知用のブログ…ブックマークをお願いします 

  電子出版に当たっての免責事項…こちらをご覧ください   

嵐|櫻井翔

スポンサードリンク


嵐|メンバーX氏とは、櫻井翔君で~す

読者の皆様、お久しぶりです。

3年ぶりに大学のクラスメートと再会し、県内の観光スポットを案内し、遊びまわって痛飲し、四方山話に花が咲き、楽しい3日間でした。

彼も観光に満足してくれたようで良かったです。

さて、お待たせしたメンバーX氏とは、櫻井翔君です。

大学も学部も後輩なので遠慮なく「君」づけで呼ばせてもらいます。

もう30年以上前に成りますが、慶應義塾大学の「不文律」では、そもそも「先生」と言う敬称を付けるのは創立者の福沢諭吉先生のみで「塾内」の講義の掲示板でも、教授たちも「君づけ」なんです。

例えば「経済政策、加藤寛(故人名誉教授、元千葉商科大学学長)君、本日休講」何て、貼りだしてました。

という事なので、「嵐」ファンの読者の方は怒らないでください(笑)

さて、ご本人については、「嵐」が売れ出して、学校の後輩と知るまでは殆ど関心は有りませんでした。

経歴を知ってからは「就職先がアイドルとは、珍しい選択だな~」と新鮮味を感じました。

ただ、慶応出の有名芸能人は少ないわけではなくて、私が入学したときは、女優の紺野美紗子が同級生でした。

当時NHKの朝ドラに出ていて、キャンパスで彼女と会える事を楽しみにして入学してきた地方出身の学生も多かったです。

f:id:fushimiakimasa:20161023164137j:plain

私も、彼女と何度かニアミスしましたが、TVで見るほうが綺麗でしたね。彼女は文学部でしたが残念ながら一年遅れて卒業しました。

芸能界の仕事をしながら、留年が一年ですんだという事は正直「偉い」と思います。

私の入学時、経済学部では女優の檀ふみさんが6年生で頑張っていました。

f:id:fushimiakimasa:20161023164256j:plain

文学部では国民的歌手の三波春夫の息子の三波豊和と人気歌手の竹内まりやの二人が、同じく6年生で頑張っていました。

f:id:fushimiakimasa:20161023164323j:plain

竹内まりやさんは、秋の「三田祭」に出演して、コンサート終了後ステージの上から「誰か○×と○△のノート貸して下さい」とアピールしていましたが、効果が無かったようです。

f:id:fushimiakimasa:20161023164643j:plain

3人のうち無事卒業したのは、檀ふみさんと三波豊和氏だけでした。

★詳細は知りませんが、櫻井君が留年せずに卒業したのは、「ジャニーズ事務所」が随分と配慮をしてあげたのではないかと思います。

 

最近は、ほとんどTVは見ませんが、3年ほど前までは、後輩と言う親近感もあり、Newsゼロを見ていました。

ワンコーナーを担当する程度で、「報道番組」出演者としての実力は、判断しかねますが、あの一橋出の村尾とかいう異様に「滑舌」の悪いMCを外して、櫻井君のMCぶりを見てみたかったです。

随分、遠回りと脱線しましたが、命式を見てみましょう。

四柱推命鑑定命式|櫻井翔

 

【総合鑑定】傷官と食神が多すぎて災厄や病気に遭いやすい&血刃が2個もあるので病気や大怪我に注意≫

4個もある「煌(きら)びやかな貴人星」に目を奪われがちですが、大きな落とし穴は上記の注意事項です。

例に挙げた北一輝よりも傷官が2個も多いです。病気や怪我に縁のある【血刃】が2個もあります。

命式には現れませんが、行運(大運、年運、月運、日運)に【駅馬】が巡ってくれば

【魔の血刃と駅馬のペア】が成立し、大怪我や事故に遭う確率が高くなります。

嵐のコンサートはDVDで一度見ただけですが、東京ドームか何かで、アームの長い、クレーンの様な機械の上で歌ったりしているのを見ましたが今思い出すと冷や冷やします。私の心配が杞憂に終わればよいのですが。

宿曜占星術

彼の二十八宿は室宿です。

この宿には貴族性を秘めた人もいて、著名人としては、近衛文麿元総理がいます。

f:id:fushimiakimasa:20161023164827j:plain

 

大運を見てみましょう。

26歳~36歳 

戊戌―比肩―墓

「事務所の方向性」と今のスタイルで突っ走れるのは後2年でしょう。

36歳~46歳 

丁酉―印綬―死

グループとして「SMAP潰し」の負担をもろに被る10年でしょう。

46歳~56歳 

丙申―偏印―病

彼自身にとっても非常に悩み多き10年となるでしょう。

 

年運を見てみましょう。

2016年 

丙申―偏印

悩み多き一年だったと思います。年運の偏印が命式の食神を潰す「偏印倒食」も起きたのできつかったと思います。

2017年 

丁酉―印綬

ツケを払わされる厳しい一年になります。

2018年 

戊戌―比肩

元気になり無理が効く一年です。

2019年 

己亥―劫財

疲れ果てる一年となるでしょう。

彼の健康と安全を祈るのみです。

以上

 

 好評発売中

関連記事と広告