人気ブログランキングに参加しています

男と女の相性鑑定 皇族・王族

【英国王室を斬る】(後)ウィリアム王子とキャサリン妃の将来 キャサリン妃の今後の運勢

更新日:

スポンサードリンク

人気ランキングに参加しています

次にケイトの命式です。

過去記事で、婚約したときの鑑定はしましたが、その時は三柱でした。今度は四柱なので
もっと多くの情報が得られ、夫ウィリアムとの本当の相性がわかるでしょう。

キャサリン妃
1982年1月9日生まれ(35歳)

上  中  下   宿命星   十二運   吉凶星
年柱  辛  酉  辛  印綬  印綬 沐浴   咸池
月柱  辛  丑  己  印綬  正官 衰    金輿禄 血刃 寡宿
日柱  壬  辰  戊      傷官 墓    魁罡(かいごう)
時柱  癸  卯  乙  劫財  傷官 死    天乙貴人 囚獄 白虎殺

【午未空亡】

【総合所見】
この結婚は破局し、最悪の結果となる可能性が高い

 

何故、出自の賤しいケイトが、直系の王子と結婚できたか?検証してみよう

① 日柱の天干、彼女の場合は壬が、【月令を得ているか?】

今まで使わなかった、難しい秘術ですが、わかりやすく説明したいと思います。

壬は「水の兄(え)」です。ちなみに癸は「水の弟(と)」です。

壬は、水の兄貴分ですから、例えると大きな川です。

そして、ケイトは、1月9日生まれ、日本では暖かい正月三賀日が過ぎて、一年で一番寒い「大寒」の季節です。

★真冬生まれの壬は最強の運気を持つ。

その理由は、春になると、気温が暖かくなり、川の水の蒸発が始まります。そして、夏になると猛暑で、枯れてしまう川もあります。

秋になっても、未だ暖かいので、水の蒸発は続きます。しかし、冬になると、日照時間が短くなり、気温も下がり、川の水の蒸発はほぼ無くなります。

★従って、「真冬生まれの壬」は最強なのです。このパワーを利用して、ケイトは、大学の「下着ショー」でウィリアムの目を引き、

交際に持ち込んだのです。

 

スポンサーリンク


 

 

命式は語るケイトの強運

日柱の辰と年柱の酉が支合します。何と「大吉」の暗示です。

玉の輿運の金輿禄が有ります。日柱の壬辰は、魁罡(かいごう)で、所謂魁罡美人です。しかし、性格はきついでしょう。

壬辰の美人では、日本人には、広末涼子、元フジの女子アナで、福田康夫元総理の甥と結婚した「チノパン」こと千野志麻がいます。

 

マイナス面

時柱の卯と日柱の辰が害「がい」を形成します。上司を侮辱する暗示です。実際にやってます(笑)

義母に当たる、カミラ夫人が「挨拶しなさい」と注意しても無視しました。またカミラさんに対して

「あなたは、王族の子供を一人も生んでいないじゃない」と暴言を吐いています。
この害「がい」が有るために、天乙貴人が死んでしまいました。

正官と偏官が混在します。官殺混合で、浮気妻の素質十分です。同時に咸池もあります。好色の星で、自分から男を誘う星です。

ほぼ間違いなく、ウィリアムとの関係が冷却化したら、故ダイアナのように、多くの男と不倫するでしょう。

血刃が有るので、病気や怪我に注意です。寡宿が有るので、何かと露骨な態度をとるでしょう。

囚獄と白虎殺の様な禍々しい星まであります。これは、出自で先祖から受け継いだものでしょう。

★印綬が3個もあるので、印星の年運が来ると、人生が悪い方に「ガッ」とハンドルを切られます。

非業の死を遂げる人が多いです。気を付けていただきたいと思います。

 

ケイトの二十八宿は、星宿

この星の女性は淡泊ですが、「ズケズケ」物を言う人が多く、

実際より、悪くみられます。そんな性格です。

ウィリアムとの相性は、【危・成の関係】で、「すれ違い縁」です。既に2子がいますから、子が鎹(かすがい)となりますが

ハネムーン期間を過ぎると「淡々とした夫婦関係」になります。SEXの回数も減るでしょう。

そこをケイトが我慢できるかがポイントです。

 

相性は良くない

ケイトの空亡の午が、ウィリアムの月柱にあります。互換空亡です。離婚した夫婦に見られる定石です。

 

絶望的なケイトの後半生

ケイトは35歳ですから、現在の大運は、28歳~38歳の大運で、甲辰―食神―墓です。食神は吉星ですから、

28歳からはラッキーな10年間です。但し38歳までは。

29歳で玉の輿に乗りました。2子をもうけ、現在3子を妊娠中です。

彼女の38歳以降の、厳しい後半生を大運で見てみましょう。

38歳~48歳;乙巳―傷官―絶・・・何とけじめをつけられる傷官の大運です。しかも、十二運は最弱の絶となっています。

歴史上の著名人の中には、傷官の大運中に亡くなったり、傷官の大運に入って一年後に亡くなる人がかなりいました。

48歳~58歳;丙午―偏財―胎・・・大運空亡に突入しました。あらゆることが思い通りにならなくなるでしょう。

58歳~68歳;丁未―正財―養・・・大運空亡が続きます。正財の大運なので、命式中の3個の印綬を潰します。癌に注意です。

★要するに現在35歳のケイトが「わが世の春」を謳歌できるのは、38歳までの後三年だけです。

38歳から68歳までの30年間は、厳しい後半生となるでしょう。

 

年運

今年から、2019年までは吉星の年運です。

2020年は、庚子―偏印で印星の年運が来ます。運勢が悪い方に舵を切られるでしょう。しかも、人生の分岐点となる38歳です。

2021年は、辛丑―印綬でこの年も、印星の年です。

★けじめをつけられる厳しい、傷官の大運に入った途端の、2年続けての印星の年運ですから、何か不吉なものを感じざるを得ません。

ウィリアムが、英国王室の佐伯徳仁、キャサリンが、英国の小和田雅子にならないことを祈ります。

以上

 

人気ランキングに参加しています

人気ブログランキングに参加しています

※新ブログです

f:id:fushimiakimasa:20170822092125g:plain

あわせて読まれています

1

ポスト安倍 石破茂を斬る 皆さんお元気ですか?今日は、「安倍長期政権確定」を立証を裏付けるために、その代表的な政敵である石破茂に、安倍政権を転覆させるだけの力と運が有るかどうか切ってみましょう。 私が ...

2

2009年4月20日   皆さんお元気ですか? 春真っ盛りですが、西から低気圧(昔は菜種梅雨(なたねづゆ)と呼んでいましたが)が次から次にやって来ます。お天気が不安定な時期なので、お気をつけ ...

3

◆ 人気ランキングに参加しています   皆さんこんばんは。25日、安倍総理が会見されて、衆院選の日程も決まり、いよいよ、全国的に「選挙モード」に入るでしょう。 スキャンダル続きで「崖っぷち」 ...

-男と女の相性鑑定, 皇族・王族

Copyright© 伏見顕正の四柱推命鑑定占いアーカイブブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.