サッカー|岡崎慎司

プルシェンコと同じ命式のタイプの、アスリートを挙げましょう。

プレミアリーグ、レスターシティー(イギリス)に所属する日本代表のJリーガーの岡崎慎司です。

プレースタイルオフ・ザ・ボールの動きで勝負し、ワンタッチでゴールを決めるタイプのストライカー。

一瞬でDFラインの裏に抜け出してのシュートも得意とし、ダイビングヘッドなど泥臭くゴールを狙うプレーもいとわない。

運動量が豊富で、前線からの激しいチェイシングなど守備能力も高く、フォワードの他にウイング、トップ下およびサイドハーフもこなす。

クラブ、代表の両方において、2列目のサイドで起用されることが多い。前は自他共に認める鈍足だったが、バルセロナ五輪に100mで出場経験あるフィジカルトレーナー、杉本龍勇(岡崎がエスパルスでプレーしていた時のフィジカルトレーナーであり、2015年現在も個人契約を結んでいる)の指導により走り方の改善を行い、出足の鋭さを手に入れた。

フィジカル的な強さやキレも増してきている

 

四柱推命鑑定 命式 岡崎慎司

【総合鑑定】サッカーの専門家ではないので、断言できませんが、「天才プレーヤ」であることは間違いないと思います。

十二運を上から見ると、絶、養、絶、病と身弱です。月令も得ていません。

吉凶星は、天徳貴人と月徳貴人のペアが2個で、天乙貴人2個に相当します

凶星の劫殺が2個あります。凶星ですが、同柱の宿命星が吉星の時は「頭が切れ」凶星の時は「意地が悪い」と見ます。

食神は、吉星で、凶星の劫財は干合して凶意が消えているので、「頭が切れる」とみてよいでしょう。

 

≪宿命星をチェックしよう≫

2個の凶星、偏印が有りますが、ともに偏財に制化され、「変人性」は消えて、企画力が伸びます。

偏官と劫財は干合して、両凶星の意味が薄まり、大発展をします。1個の偏官が2個の食神と二重にパワーラインを形成します。

出世をする人の必須アイテムです。

2個の寅が1個の辰と二重に支合を形成します。辰―酉の支合で、意味は「大吉」です。

宿曜占星術

岡崎の二十八宿は柳宿です。

頭は切れるが、激情型でしょう。

31歳の今の大運は、26歳~36歳;乙未―正財―冠帯ですから、まだまだ若い、カズぐらいまでは頑張れるかもしれません。

★次回記事は、プルシェンコに戻り、コーチのミーシンをはさんだ、ヤグディンとの「愛憎」の物語を書きます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク