麻生の乱⑬安倍夫人の鑑定

スポンサードリンク

四柱推命占い鑑定|麻生の乱⑬

ファーストレディ安倍昭恵夫人、今年は災難の年、無限拡散

2017.11.22

安倍昭恵夫人にとっては、今年は人生、最悪の年でした。

空亡は総理と同じ、申酉空亡で、今年は2年目、森友では「痛くもない腹を探られ」御気の毒でした。但し60年に一度来る最凶の年だったので、仕方が有りません。しかし、7月に入り来年の運気が入ってきますからもう大丈夫です。次に来るのは60年後ですから。

それでは、命式を見てみましょう。

四柱推命鑑定 命式 安倍昭恵夫人

【総合鑑定】今年の災難は何故起きたか?

【印星が3個以上ある人の人生】

男女とも、頂点を極めるが特定の年には酷い災難を受ける。

頂点を極めるとは、男なら業界の頂点、女性はファーストレディ、妃殿下にみられます

例えば紀子妃殿下、高松宮喜久子妃殿下がそうです。

★しかし、頂点を極める傍ら、印星(偏印or印綬)の年運、大運が来ると、運勢が悪い方に急ハンドルを切られます。

男女とも最悪命を落とす方もいるので覚悟と注意が必要です。

今年、命を落とさなかっただけ、ラッキーだったと思いましょう。何故なら昭恵夫人は今年、最悪の「偏印」の年でした。しかも空亡されていたので

森友騒動で「火炎放射器」を浴びる様な惨事に会ったのです。

 

≪体にエネルギーを貯めこやすい命式≫

命式に、正官2個と偏官1個が有ります。正官―偏官のペアが2組になります。このペアは体にエネルギーを貯めこみやすい暗示です。

体外にエネルギーを放出する食神と傷官が有りません。適度に「ハメ」を外すことも必要です。ご主人の総理の認める範囲でリラックスしましょう。

また、食神&傷官が無い場合は、病気や災厄に遭いやすいの注意してください。

安倍総理とよく似た命式です。月柱の十二運に建禄が有るので、身旺の禄格(ろっかく)で人生大概の事は上手くいきます。

月徳貴人が2個あるところも同じです。

密教二十八宿は角宿で男女ともによく働きます。多少頑固な職人気質です。安倍総理は張宿で、【安・壊の関係】で破壊縁ですが、近距離なので破壊作用は少なく、むしろ腐れ縁的な関係です。離婚することは無いでしょう。

 

大運を見てみましょう。

コメントなしは問題ない10年です。

51歳~61歳

庚子―傷官―絶

けじめをつけられる厳しい10年です。特に健康面に注意しましょう。

 

年運を見てみましょう。

コメントなしは問題ない年です

2017年

丁酉―偏印―空亡

印星の年が空亡されているので厳しい年でした。もう山は越えましたが残りの半年に注意してください。

2018年

戊戌―劫財

空亡明けですが、疲れが抜けにくい一年となるでしょう。

2019年

己亥―比肩

体力が回復して突っ走る年です。

2020年

庚子―傷官

けじめをつけられる厳しい年です。この年を目安にことしから定期的に人間ドックで検査しましょう。

特に胃腸系、消化器系の病気に注意です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク